ヘッドライト光量UP大作戦




イヤァオ!( ゚∀゚)ノ



氷川きよしが「恋愛レボリューション21」を大熱唱してる夢を見ましたジンです(=゚ω゚)ノ ドーモ




10月28日(火)



旧車にお乗りの方は

ヘッドライトの光量にお悩みではないですか?


夜間走行が暗くて危ない

光量が足りなく車検に通らない等・・・


オレのノスタルジアも暗くて暗くて・・・(;Д;)


対向車がまぶしくないように少し下向きに調整して

ハイビームで夜間は走ってました。



バッテリーからメインスイッチを介しライトスイッチを通りヘッドライトまでの配線

その途中でのアチコチへのタコ足配線

経年による劣化などで

バッテリーはビンビンだぜ♪状態でもヘッドライトに到達するころには

電圧は降下してしまっているそうです。


よくある「55w60w→110w120wクラスの明るさ」とか謳ってるバルブであろうとも

必要な電圧が無いと意味ないです(´・ω・`)

電力w = 電圧V × 電流A なのです。



じゃぁ降下してないビンビンの電圧をヘッドライトまで到達させるにはどうすればよいか?



まず思いつくのが バッ直 です。


バツ&テリーとヘッドライトを直結ということじゃけども。


そのままバッテリーとヘッドライトを繋ぐと、

誰もがご想像の通り 常時点きっぱなしですわなw

リレースイッチが必要なワケで

イグニッションOFFで切れるようにするとなると・・・・


頭を悩ませていたら、既製品が販売されてた(笑


ま、オレなんて凡人が思いつきそうなコトは

とっくの昔に誰かが商品化してますww



じゃぁソレ買えばイイね( ´∀`)b





だがしかーし!Σ(・∀・;)



価格は7千円くらいすんのよソレが。



電線とリレーとカプラーだけでしょ・・・

2000円くらいで自作できそう・・・

と、思ってたら( ・∀・)



ヤフオクに2000円くらいで中古ありました(笑

「ヘッドランプブースター」というらしい。

別にブースト(増幅)させてるワケじゃなくジャンプしてバイパスしてあるだけだけどな(゚∀゚)アヒャ



届いたので、早速取り付けてみます( ゚∀゚)ノ



IMG_6344_R.jpg


たかがこんだけのモンが7千円もするとは・・・(;・∀・)


取り付けはバッテリーの+-に繋いで純正カプラーとバルブの間にかませるだけ

ザッツ シンプル!(=゚ω゚)ノ



写真じゃ分かりにくいけど


取り付け前

IMG_4364_R.jpg


取り付け後

IMG_0875_R.jpg



確かに明るくなってる!!(´∀`*)ウフフ

実際に見ると写真の違いよりも断然違って見えるYO!!



ロービームでコレだと

ハイビームはさぞかし明るいだろうなぁ


期待を込めてハイビームON!!






・・・・・・・・・・・・・







アレ?点かない・・・・・(;゚Д゚)






ハイビームのほう、取り外したりしてるトキに飛んじゃったかな?

カプラーを外してみると

IMG_7541_R.jpg



ハイビームの線、無いジャンヽ(;´Д`)ノ


しかし外れたワケではない。

元々2本しかきてないのだ。


ネットで新品の画像見ても

バルブに挿すカプラーには3本入ってるのに

純正カプラーから受けるカプラーには2本しか入ってない。


どゆこと??




IMG_3545_R.jpg


まぁコレだけ明るくなれば、ハイビーム使わなくてもいいけど

ハイビームないと車検通らんよなヽ(´Д`;)ノ



ま、追々考えよう。




まぁ、今日はなんてバイクブログらしいブログなんでしょう(笑

最近ポチしてなかった人も今日は↓ポチ↓っとクリックよろしくなwww

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ジン

Author:ジン
バイクが好きだ!と言いながら
そんなに乗ってなかったりする
中途半端な日々をお送りするブログです。

最新記事
最新コメント
ハーレーブログランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR