今日は・・・笑えない・・・




イヤァオ!( ゚∀゚)ノ



昔、本気でカミさんに「あいのり」に独身だと偽って出演応募してもいいか?と聞いたことがあります。
もちろん「ヴァカか!?(#゚Д゚)」と言われました。ジンです(=゚ω゚)ノ ドーモ



3月3日(火)



夕方帰宅するとウチの番犬がトリミングから帰ってきてました。


DSC_0013_R.jpg


一回り小さくなってるwww


そして、

知り合いが1ヶ月海外に行ってる間だけ預かってくれと言うので・・・・


IMG_1163_R.jpg


IMG_1167_R.jpg



とっとこハム太郎たちが我が家に・・・(;・∀・)




何年も金魚だけしか飼育してなかった我が家の

急速な王国化に不安が隠せません((((;゚Д゚))))





動物達でホノボノとした後でナンですが、


今日は楽しくない話題を・・・


連日マスコミを賑わせている例の中学生の痛ましい事件ですが。

同じ世代の子を持つ親として

目を背けたくなるような事件です。

毎日、webやTVのニュースは欠かさずチェックする習慣ですから

否が応でも目に入ってきます。


容疑者と思われる少年達はISILの人質事件を模倣したような

行動を取ったとか・・・

そういう報道って必要か?

と思います。


もちろん容疑者の少年が本当に犯人だとすれば、

一番悪い。

そういう少年に育ててしまった親も周りの環境も悪いと思う。


でもさ、

マスコミや、今の時代なら誰でも目にすることのできるメディアにも

責任はないだろうか?


例えば、

「イスラム国と名乗る集団が日本人を人質にする事件が起こりました。
(中略)結果、殺害されたと思われます。」

だけでよくねぇか?

オレンジ色の服を着せられ、後ろ手に拘束され

挙句にはモザイク掛かってるとはいえ死体であろう画像なんぞ

誰でも電源入れれば見れるTVで放送する必要は無いと思う。

ソレ見てオレ達にどうしろと?

助けにシリアに行けと?

ソレを見てオレ達が得るものは何か?



そりゃ、「報道の自由」 「言論の自由」

「知る権利」もあるだろうけど

知ってしまったが為に、こういう模倣するヤツが出てくるのではないかと。



極端な話かもしれないけど

瀬戸内海に浮かぶ小島で両親、祖父母に愛情を持って可愛がられ

TV番組といえばアニメと歌番組しか見ないで

同じ境遇の仲間達と暮らす子供が居たとする。

その子が未成年のうちに、残虐な殺人事件を起こすような少年に育つだろうか?


過激なゲームやドラマなど目にすることがなく

人を傷つけることは良くないことだと周りの大人が

教えれば、分別のつかない中高生に育つこともないんじゃないか?



現実には家庭の事情でそんな絵に描いたような幸せに過ごせる子供は少数だろうけど、

少なくとも田舎で育ったオレの周りには、どんなに悪ガキでも

数人で寄ってたかって平気な顔して人を刺すヤツなんて居なかった。

基本、素手で喧嘩してたもんな。



メディアは必要以上の情報を国民に与えすぎなんじゃなかろうか。


「アナタの居住する都道府県の近辺で殺人事件が起きました。犯人は依然逃走中です」

コレは必要な情報だと思う。

ただ逮捕されちまった後の犯人の動機や殺害方法なんぞは

一切不必要な情報なワケで。

TVの前でオバハンが煎餅かじりながら興味津々で欲しがる情報は

TV局の視聴率稼ぎでしかないじゃん。

彼らも民間企業でお金をスポンサーから稼ぎ出さなきゃならないのだから

仕方が無いのだけど。

ならば国営放送局だけは倫理的に自粛するかというと

「N○Kのニュースはツマランヽ(`Д´#)ノ」なんて言われたくないので

民放に追従するわな。



結論として「情報クレクレ」の国民全員(いや大多数の)に責任があるのかもしれない。

Hなアダルト動画には課金させたり視聴制限掛けたりするクセに

凄惨な画像や動画は(ネットではフィルター掛けれたりするけど)見放題。

どうしてもそういう情報を知りたい成人にだけ課金させて見せたらいいのに。




要するにオレに無料でアダルト動画を見せてくれってコトだw(゚∀゚)アヒャ




今日は笑えないツマラン話でゴメンナサイ。
最後に無理矢理オチを付け足しました^^;
でもココんとこTV見てて、どうしても言いたかったので・・・

それでもポチしてもいいよって人は
↓ポチ↓っとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ジン

Author:ジン
バイクが好きだ!と言いながら
そんなに乗ってなかったりする
中途半端な日々をお送りするブログです。

最新記事
最新コメント
ハーレーブログランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR